タクシーデジタルサイネージ広告

タクシーの後部座席で、購買力のあるターゲットに訴求!
今、注目度バツグンの「タクシーデジタルサイネージ広告」

交通広告業界では近年、デジタルサイネージの注目度が上がっていますが、なかでも「タクシーデジタルサイネージ」は急速に伸びている媒体です。以前は、タクシー広告と言えば、助手席の背もたれに設置されるリーフレット広告や窓ガラスのステッカー広告がメインでしたが、最近は助手席の後ろにタブレットが設置された車両が増加しており、そこから流れる動画広告、いわゆる「タクシーデジタルサイネージ広告」が主役になっています。

タクシーデジタルサイネージ広告の魅力(ここがすごい!)

経済力・購買力のある層に訴求できる

タクシー事業者やエリアによって差はありますが、都市部のタクシー利用者においては、男性は比較的年齢層が高めのビジネスマンや経営者が多い傾向にあります。女性は男性に比べると年齢層が低めで、専業主婦なども多く利用しています。タクシーデジタルサイネージ広告は、男女ともに比較的裕福で、経済力・購買力のあるターゲットに向けて効果的な訴求ができます。

視認率はほぼ100%

タクシーの後部座席は、他の情報が遮断されたパーソナルな空間であり、タブレットは利用者の目の前にあります。閉鎖的な空間なので、ほとんどの利用者は自然とタブレットに視線が向きます。もちろん、乗車中にスマホを見る人もいますが、タクシーデジタルサイネージ広告は、広告の合間に最新ニュースを配信するなどして自然に利用者の関心を引き、画面に視線を向けさせます。視認率が非常に高いのは、タクシーデジタルサイネージ広告の魅力の一つです。

優れた広告効果を発揮

タクシーの平均乗車時間は約18分と言われますが、この18分という長い時間、受動的に広告を見せられるのはタクシーデジタルサイネージ広告の大きな特徴です。ゆったりとリラックスした状態で、自然と広告を見てもらえることから、優れた広告効果が期待できます。音声つきの動画広告で幅広い表現ができるため、様々な商品・サービス・施設のPRに適しています。

出稿料金

タクシーデジタルサイネージ広告は通常、利用者が乗車してすぐに流れる「1本目」と、「2本目以降の数本」「それ以降の数本」というように、動画広告が流れる順番(枠)によって料金が設定されています。また、広告出稿期間は1週間(月曜日から日曜日)単位になっています。

タクシーデジタルサイネージ広告の出稿料金(目安)は以下のとおりです。

  • 発車直後1本目(最大60秒):100万円~600万円
  • 2本目以降の数本(最大30秒):50万円~400万円
  • それ以降の数本(最大30秒):50万円~250万円

※ サンエイ企画調べ(広告取扱業者によって、出稿料金、メニュー、出稿枠・秒数の設定などは異なります)

タクシーデジタルサイネージ業者の違い・比較

主要4社のタクシーデジタルサイネージ広告の特徴を比較しています。

A社B社C社D社
タブレッド設置台数約8,000台(東京約4,000台、神奈川:約4,000台)約10,000台約18,000台約500台
タブレットサイズ10.1インチ10.1インチ10インチ(一部9インチ)10.1インチ
エリア東京都心や神奈川県が中心東京都内(港区・千代田区・中央区が中心)東京・神奈川・埼玉・千葉・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡・札幌東京都23区中心
月間延べリーチ人数東京:約260万人
神奈川:約260万人
約700万人約1,000万人約33万人
タクシー事業者日の丸自動車
東都自動車
神奈川都市交通
ラジオタクシー など
国際自動車
大和自動車交通
グリーンキャブ
チェッカーキャブ など
日本交通
東京無線
帝都自動車交通 など
アシストタクシー
幸進
中央システムサービス
三幸交通
板子運送
想定表示回数

※メニューによって変動

50万回~60万回80万回~150万回60万回~180万回約20万回~24万回
出稿料金

※メニュー・キャンペーンなどによって変動

150万円~250万円200万円~600万円200万円~900万円50万~100万円

タクシーデジタルサイネージ広告は、取扱業者によって仕組みや設定、メニューなどが異なるため、広告出稿の目的や予算に合わせて最敵な業者・メニューを選ぶのが重要です。サンエイ企画では専任担当者がタクシーデジタルサイネージ広告のご提案をしておりますので、興味のある企業様はお気軽にご相談ください。

導入までの流れ

  1. STEP01 広告主審査
  2. STEP02 空き枠確認
  3. STEP03 仮押さえ
  4. STEP04 考査
  5. STEP05 申し込み
  6. STEP06 入稿
  7. STEP07 掲載開始

※①広告主審査では、各社の掲載可否基準をもとに企業や商材などの審査がおこなわれます。
※④考査では、各社の掲載可否基準をもとに動画クリエイティブの審査がおこなわれます。

交通広告のお問い合わせ・ご注文はお気軽にご連絡ください!

TEL: 0120-365-009

FAX: 03-3355-3326

お問い合わせフォーム

すぐお見積り、提案がほしい!媒体の説明や空きを探してほしい!などのご要望はお気軽にお問合せください!

お問い合わせ電話番号!

お問い合わせはこちらから!

PAGE
TOP