サンエイ企画採用サイト

社員紹介

萩田 梨奈

萩田 梨奈

Rina Hagita

2013年入社

タイムスケジュール

08:40

出社。スケジュール確認。

09:00

始業・朝礼

09:10

内勤業務(訪問アポ、メール・電話対応)

10:00

外勤営業(お客様訪問)

12:00

休憩。

13:00

外勤営業(新規営業活動)

16:30

帰社。事務処理、提案資料・見積書作成、進行案件対応

18:00

終業。

19:00

リビエラスポーツクラブ(会社の福利厚生)

21:00

帰宅。

サンエイ企画に入社を決めた理由を教えてください。

最終面接の際に、社長から「最後に何か質問がありますか?」と聞かれ、「なぜ私を、最終面接まで残したのでしょうか?」と質問したら「しつこかったから。いい意味で。」と言われ、純粋に “面白い社長だな~”と思い、入社を決めました。
しつこい性格を見抜かれていたため、今後働いていく上で自分のキャラクターを発揮できる職場だろうと思えました。

現在の仕事を教えてください。どんなところに特にやりがいを感じますか?

交通部エリア課で、主に地元企業への広告の企画・提案をしています。提案するのは看板やパンフレット・WEBサイトなど多岐に渡りますが、中心なのは交通広告。それらを企画・提案して、デザインから制作、取り付けまで一貫して行っています。
営業担当は、お客様との間に立って、進行管理を行うのが役割です。私が担当しているのは、京浜急行電鉄沿いのエリア。お客様は病院や不動産、飲食店、鍼灸院など地元に根づいた企業がほとんど。
やりがいを感じるのは、「何かあったらサンエイ企画の萩田さんに相談してみよう」とお客様が声をかけてくださる時です。

サンエイ企画の好きなところ、大変なところは何ですか?

好きなところは、どんな仕事もしていいところです。
広告の営業ですが、店舗リニューアル、看板施工、パンフレット作成など、枠にとらわれずに幅広く仕事ができます。
大変なところは、担当エリアまで片道電車1時間かかるところですね。

自分の自慢できるところ(得意なこと)を教えてください。

先輩社員の三谷さんを見習って、お客様からの要望に「できない」とは言わない事です。
なんでも「できます!」と言って仕事を持ち帰り、社内スタッフに迷惑をかけています(笑)
ですが、実際になんでもできちゃうので楽しく仕事をしています。

サンエイ企画を一言で表すと・・

フレンドリーな会社。

入社を検討している人たちにメッセージ

萩田 梨奈

当時、私の二次面接ではポートフォリオの提出が求められました。「ポートフォリオって何?」というレベルだったのですが、とにかく何か持っていこうと。でも、デザインの実績も作品集もない。
そこで、自己紹介を10枚くらいの冊子にして持ち込みました。内容は、これまで歩んできた人生や大学時代にした事。友達にも協力を頼み、「萩田さんはこういう人です」という紹介文を作りました。その自己紹介のインパクトが強かったようで、入社することが出来ました。
皆さんも100%の力を出し切るくらいの意気込みで就活に臨んでみてください。

  • 一覧に戻る

マイナビ2018年はこちらから
マイナ
ビ2018

このページのトップへ